沿革

昭和43年7月 静岡県医師信用組合設立(初代理事長に東小一先生就任)
同月25日業務開始(静岡市追手町9番49号 県医師会館内)
総預金112百万円
昭和46年11月 県医師会館新築落成に伴い移転(静岡市鷹匠3丁目6番3号)
昭和61年5月 総預金100億円突破
平成8年5月 総預金200億円突破
平成12年4月 監督権限が静岡県から東海財務局に移管
10月 総預金300億円突破
平成16年8月 全国信用組合データ通信センター及びSKCセンターのシステムへ移行
9月 総預金400億円突破
平成21年2月 貸出金100億円突破
平成22年8月 総預金500億円突破
平成24年3月 総資産600億円突破
平成25年1月 貸出金150億円突破
6月 第十代理事長に篠原彰先生就任
ページトップへ